日別: 2017年6月20日

婚約指輪の購入方法

婚約指輪を選ぶ際、まずは予算ありきですが、次に既製品にするか、オーダーメイドにするかを決めます。既製品は、ジュエリーショップ等で販売されているすでにデザインされた指輪を指します。現物を直接見ることができるためイメージもわきやすく、試着もできるため、つけ心地やバランスを確かめることができます。

それに対して、フルオーダーは、素材からデザインまですべて自分たちの希望どおりに指輪を作ります。唯一無二の指輪なのでその思い入れは既製品のそれとは異なります。指輪のデザインに詳しくなくても、プロのジュエリーデザイナーが、2人の希望するイメージを具体的なデザインへと落とし込む作業を行ってくれるため、希望に添ったデザインの婚約指輪が作れるようにサポートしてくれるため安心です。

既製品ではオリジナリティーに欠けるし、フルオーダーするほどのこだわりはない方にはセミオーダーがお勧めです。素材、デザイン、石などについて、いくつかのパターンの中から、それぞれ好きな物を組み合わせて指輪を作ります。元々あるデザインに多少のアレンジを加え、素材や石を変えるカスタマイズなので、ベースデザインから大きくかけ離れることが無いので出来上がりのイメージがしやすく、フルオーダーより短い期間で完成するメリットもあります。

【関連サイト】
婚約指輪(エンゲージリング)フェア情報|ガラ おかちまち 御徒町・銀座・新宿・横浜元町・心斎橋・梅田のダイヤ・ルース・ジュエリー
オーダーメイドで婚約指輪を作ることができます。